沖縄県

沖縄県で専門書・参考書を高く売るには?おすすめ買取店と売却の流れ

これまで役目を果たしてくれた大切な専門書や参考書。

購入時にはかなりの金額であったもの。不要となって手放すにしても、その価値をわかってくれて、高く評価してくれるところに引き取ってもらいたいものですよね。

Contents

ネットの買取業者の利用がおすすめ

では、専門書や参考書はどこに売るのが良いのでしょうか。

専門書や参考書の売却では、ネットの専門書や参考書に特化した買取業者を利用することがおすすめです。

なぜネットの買取業者、それも専門書や参考書に特化した業者に売るのが良いのか。まずは、ネットで古本を売ることのできるサイトがどのくらいあるものなのか見てみましょう。

BUY王 ネットオフ Vaboo もったいない本舗 テキストポン くまねこ堂 エーブック 長島書店 コンシェルジェ エコブックス バリューブックス ブックサプライ ブックステーション 買取王子 駿河屋 リコマース hobby man ブックリバー 専門書アカデミー Revo Book Store メディカルガレージ TEXTA

ずいぶん多くのサイトがあって驚きますね。重い本をわざわざ店舗に持ち込まなくても、宅配便で送るだけで買い取ってくれるのですから、ほんとうに便利です。しかも、店舗を持つ経費などもかかっていないので、巷の古本屋さんより高値で買い取ってくれます。

けれども、この中で専門書や参考書に特化しているショップは数軒のみ。その中でも、専門書と参考書の両方を扱っているのは唯一「専門書アカデミー」というサイトだけです。「Revo Book Store」では専門書の取り扱いはありますが、参考書の取り扱いはありません。反対に「TEXTA」は参考書のみの取り扱い。「メディカルガレージ」は、医学書のみしか扱っていません。

なぜネットの古本屋さんを利用するほうが絶対的に良いのか、さらには専門書や参考書に特化したサイトがおすすめなのか、これからその理由について詳しくご紹介していきますね。

ネットの専門買取店がおすすめの理由1 適正な価格をつけてもらえる

売りたい本が専門書や参考書であるにもかかわらず、一般的な小説や娯楽本と同じような扱いの査定をされてしまうのは納得できないことです。価値をしっかりと見て価格をつけてくれる業者さんで売りたいものです。購入時の金額も高かったはず。必死に勉強した思い入れもあるでしょう。

ブックオフなどでは、価値の高い専門書や参考書であっても、他の本より高い値段がつくことはありません。全国に店舗展開するブックオフでは、アルバイトでも全国一律で査定できるように査定方法がマニュアル化されていて、専門書や参考書としての価値というのは度外視されてしまうからです。もともと高額な本なのに、二束三文の値段をつけられてしまうのには我慢ができません。

いっぽう古本買取サイトの場合は、知識もあり経験もある査定員が、価値にみあった査定をしてくれます。ですから、専門書や参考書が他の一般書と同じ扱いとなって、安く買いたたかれてしまうということはありません。

さらに、専門書や参考書に特化した専門業者は、専門書や参考書に特化した販売ルートを持っています。専門書や参考書を探しているユーザーに確実に提供できるので、買取価格も保証されるというわけです。

ネットの専門買取店がおすすめの理由2 店舗を持たず経費をかけないので買取額が高くなる

経費がかさめば、その分買取価格が下がるのは世の常。その点、店舗費用をかけずに、一か所に在庫を集めて全国に販売するネット買取店は、とても効率が良いやり方です。

専門書や参考書の場合、知識と経験を持つ査定員は必須。高い技術を持つ査定員を全国に配置するとしたら、たいへんな費用になるのは目に見えていますね。でも、ネットならその必要はありません。全国から届けられた本を、一か所集中で査定しますから、人件費も少なくてすみます。

こうした経費の節約は、本の買取価格にも顕著に反映されます。ネットの買取価格のほうが、店舗に持ち込んだ場合よりも高くなるのは当然のことです。

ネットの専門買取店がおすすめの理由3 買取相場の比較がしやすい

さらに安心できるのは、ネットなら、自宅で他店との価格の比較をすることが可能だという点です。

実店舗に持ち込む場合には、重い書籍を持ち歩き、何軒もまわらなければなりませんが、ネットの場合には、そんな苦労は必要ありません。

査定したもらった価格に納得がいかなければキャンセルをすることも可能です。(返品送料は着払いになることがあります。この着払い送料を回避する方法はあります。)

ネットの専門買取店がおすすめの理由4 自宅にいながらにして買取してもらえる

重い本を持ち運ぶことなく、自宅に居ながらにして専門書や参考書を売却できるのはとても大きなメリットですね。全国にいくつもはない専門書や参考書古書店を訪ね歩くのは現実的に無理です。とくに、大量の本を処分したいと思う場合、店舗持込は不可能に近くなります。

自宅に居ながらにして、より高い価格で買取してもらえるネットの専門書や参考書の買取サイトを利用しない手はありません。

ネットの専門買取店がおすすめの理由5 費用の持ち出しがない

ネットの買取業者を利用する場合、基本的には自分の持ち出しは0です。

送料も負担してくれるところがほとんど。
査定料はもちろん無料。
査定後にキャンセル料がかかることもありません。
振り込み手数料の請求もありません。

買取できなかった本の返送料は着払いで戻されることがあります。この点についても、買取不可商品のチェックをあらかじめしっかりすることで、返送の際の送料の負担がかかるのを回避することができます。

個人的にオークションサイトやフリマサイトで売却した場合には、サイト運営者に手数料を払わなければなりません。また、送料がこちら持ちになる場合もあります。その点、買取業者を利用した場合は、そういった費用は一切かからないところがほとんど。

至れり尽くせりの仕組みになっています。

沖縄県でとくにおすすめの専門書や参考書買取サイト

数ある古本買取業者の中でも、専門書や参考書を売るのに、とくにおすすめの買取業者は「専門書アカデミー」です。

ネットで専門書や参考書を買取してくれる業者は他にもありますが、専門書や参考書に特化したサイトは「ブックスドリーム 専門書アカデミー」だけです。しかも年間400万冊以上の取扱実績を誇ります。これは専門書や参考書買取に関して業界随一の取扱量です。

専門書や参考書について常に勉強しているスタッフが、書籍の価値を1冊ずつ丁寧に査定して、書籍の価値にみあった高額買取してくれるのが何よりの魅力。希望すれば、1冊1冊の買取価格を教えてくれますので安心です。

査定そのものはもちろん無料。5冊以上なら送料も無料になります。
梱包用ダンボールを希望すれば、無料で送ってくれます。
宅配業者が集荷にきてくれるので、発送作業も簡単。

買取価格保証商品も多数あり、具体的に書籍名を公開しています。予備校のテキストや教材、CD-DVD教材も買い取ってくれます。

書き込み、汚れあり、記名押印・蔵書印あり、カバー紛失品でも買取可能。

とくに人気や需要の高い教科書・専門書や参考書・薬剤師用書籍・医学書などは「専門書アカデミー」が得意とする分野です。

買取方法 宅配買取
対応地域 全国
送料・手数料 査定無料
5冊以上送料無料
受付時間 24時間サイト内フォームより受付
入金方法 銀行振り込み
運営会社 株式会社ブックスドリーム

専門書アカデミーの詳細ページへ

専門書アカデミーの買取対応分野一覧

専門書アカデミーで買取対応となっている商品は下記のような分野のものです。

  • 医学書・歯科学・薬学・看護学・リハビリテーションの教科書・専門書や参考書
  • 物理・化学・数学・生物学などの理科系の教科書・専門書や参考書
  • 法律書・法律の教科書・専門書や参考書
  • 経済・経営の教科書・専門書や参考書、ビジネス書
  • 心理学・思想・哲学・言語学の教科書・専門書や参考書
  • コンピューター・IT・プログラミングの教科書・専門書や参考書・参考書
  • 資格・就職・公務員試験参考書・問題集
  • TOEOC・TOEFLなどの語学試験参考書・問題集
  • アート・建築・デザイン・音楽の教科書・専門書や参考書
  • 洋書の教科書・専門書や参考書
  • 児童書・絵本・幼児語学・幼児教育の教科書・専門書や参考書

いずれもその学問の性質上、あまり古いものは買取対象となりません。不要になった専門書や参考書は、なるべく早く処分するほうがお得です。

専門書アカデミーの口コミ

uridokiに掲載されている専門書アカデミーの口コミをみてみましょう。こちらの口コミサイトには70件の口コミが掲載されています。

(太郎さん 20代・男性)

大学の教科書

何も問題なかった。よかった。自動集荷依頼ですぐに持っていってくれる。段ボールに入れて待つだけ。簡単に売れた。いちいち持っていかなくてはいけないのが面倒で、持っていってもたいしてお金にならないから教科書類がたくさんたまっていたが、今回やっと全部売ることができた。よかった。 査定も近くの本屋よりはるかに高くて、書き込みした本も売れた。期待以上の結果だった。

(ウルルさん 30代・男性)

行政書士試験関連の問題集や参考書

行政書士試験関連の問題集や参考書を売りました。 最近使ったもので新しかったはずなのに近くのブックオフではほとんど買取してもらえず、捨てるのももったいないしどうしようかと思っていたところ、知り合いからすすめられて利用してみました。 結果ブックオフで断られたものの多くが買取してもらえ、20冊程度で数千円になりました。 捨てるしかないと困っていたものがおかげでお金になりました。 支払いもアマゾンポイントでしてもらえ、それによるプラスの査定金額もつきました。銀行口座を伝える必要もなく面倒も無く安心して売ることができました。

おおむね、簡単な手続き、買取価格、対応の良さに満足している様子です。

とくに満足度が高いのは、薬学系の学生さんからの持ち込みです。薬剤師国家試験用の青本は需要が高く人気の商品です。買い手が多いということは、買取価格も高いということですね。

(むーみんさん 20代・女性)

薬学の専門書や参考書や教科書

ネットで知って利用しました。薬学部で使った専門書や参考書や教科書でもう使わないものや国家試験の問題集です。特に国試の問題集は買い取ってくれるところがなかなかなくてどうしようかと思っていました。予備光の教科書も買い取ってくれると書いていたのでここに決めました。はじめて利用するところだったので不安もありましたが結果としてここにしてよかったと思いました。まず申し込みして送るだけだからとても簡単でした。郵便局から送っていいのですぐに送れます。結果も予想以上でした。近くの古本屋ならほとんど引き取りもしてくれなかったと思います(これまでの経験から予想ですけど)。みんなが使う人気の本もあったのできちんと見てくれていると思いました。査定が少し遅れたのが残念でしたが連絡はしてくれるのでそういうときでも安心です。総合的にとてもおすすめできるところだと思います。

医学系、理工学系も比較的満足度が高いようです。

(弁慶さん 20代・男性)

理工系の教科書や専門書や参考書

約100冊送って8296円。思ったより高額で驚きました。売ったものは大学の教科書、理工学部の専門書や参考書でした。友人もここで売ってかなり高かったと言っていてすすめられて利用しました。近くの古本屋だと一冊10円にもならないので2、3千円になればいいかと思っていました。今までかなり損していたのが分かりました。使わなくなったらすぐに売った方が高くなるらしいので早めに売った方がいいです。ダンボールがない人にはタダで送ってくれます。自分の都合でいつでも売れますし送るだけなので簡単でした。おすすめです。

(半端者さん 20代・男性)

医学の専門書や参考書

いろんなことが早くスムーズに進みました。電話してから使い方を聞いて申し込み。家に取りに来てくれます。時間も選べて便利でした。一週間くらいはかかるかなと気長に待っていたら2日で査定の連絡がありました。非常にスムーズに終わりました。
書き込んだり汚したりしたものがそれなりにあったように思いますがそれでも21冊で6211円。7割程度は買い取りできたものでした。大変良心的な査定でした。
今後整理したらまたいらないものが出てくると思います。要領もわかったのでまた利用します。

けれども、中には数百円の買取額にしかならずに憤慨している書き込みも見られます。数百円とはいえ、送料や振り込み手数料・人件費などがかかっていますので、それらを差し引いた振り込み金額が300円とか198円とかになっているということです。

そうした低い価格になったものは、公務員試験の過去問集、人文系、看護師関係の書籍を買取してもらった人が目につきます。

(はるさん 20代・女性)

公務員試験の過去問集

公務員試験の過去問集ほか23冊で123円という結果でした。
最新の新品同様のものがほとんどだっだので、かなりガッカリです。
また、査定結果のメールが届かないので問い合わせしたら、完了日に送信したとのことで確認しましたが、やっぱり届いていませんでした。
エラーなら送信元に表示されると思いますが…

(Kさん 40代・男性)

人文系外国語書籍

人文系のドイツ語フランス語英語の書籍を中心に100点ほど売ったが、2000円程度とろくな値段が付かなかった。その筋ではそれなりの需要があるはずのもので、一冊平均20円というのはブックオフ並み、まあブックオフだと洋書買い取ってくれないから、値段が付くだけましと思うべきなのか。

専門書や参考書の価格が高くつくかどうかは、やはりその本の価値によるところが大きいようです。専門書や参考書としての価値の高い書籍の場合には、満足のいく結果を得られるユーザーさんがほとんどのようです。けれど、専門書や参考書としては価値が薄い、あるいは需要がないものの場合にはシビアな結果となります。
ただ、こちらでシビアな結果となった書籍が、巷の古本屋で高値がつくかどうかと考えると、厳しいのではという推測はできます。

専門書アカデミーでは、あらかじめ買取不可商品についても記載されていますので、よく確認してから送るかどうか決めるのが賢明です。

専門書アカデミーがおすすめの理由

「専門書アカデミー」がどこよりもおすすめの理由をまとめてみましょう。迅速で丁寧な顧客対応に加えて、専門書や参考書の価値を1冊ずつ丁寧に査定するために、日々勉強を怠らない姿勢が、利用者の満足につながっています。

また、初版から3か月以内の書籍は定価の30%以上、半年以内なら20%以上、1年以内なら15%以上と価格保証が充実しているのも魅力です。

専門書アカデミーの良いところ

  1. 徹底した合理化により高価格で買取してくれる
  2. 送料無料、ダンボール無料プレゼントあり
  3. 年間4000万冊以上の取り扱い実績がある(業界最大)
  4. 買取価格保証商品が2000冊以上ある
  5. 買取実績1000件以上を画像つきで公開している
  6. 書き込み・汚れ・押印のある本でも買取してくれる
  7. 発行後1年以内なら定価の15~30%以上の価格保証がある
  8. 支払い方法や配送方法を選ぶことができる
  9. 予備校のテキストや教材も買取してくれる
  10. 専門スタッフが1冊ずつ丁寧に査定してくれる
  11. 希望すれば1冊ずつの価格を教えてくれる
  12. ネットで申し込んだ後は宅配業者が集荷にしてくれるので自宅で待つだけでよい
  13. 申し込み後、当時~翌日には発送可能
  14. 査定自動承認を選べば3営業日以内に振り込みしてくれる
  15. 送料・査定料・処分費用すべて無料

古書店で専門書や参考書を売るのはNG?

古書店で専門書や参考書を売るのはどうでしょうか?

重い本を持って古本屋さんに行って査定をしてもらい、もし納得できない場合には次の古本屋さんに行ってまた見積もりを出してもらう。とてもめんどうですね。

とくにその本が専門書や参考書の場合、取り扱っているところはたいへん少ないと言わざるをえません。もし、東京神田の神保町の近くに住んでいれば、古書店街を歩いてみるのも良いかもしれません。でも、専門書や参考書を扱う古書店はとても限られています。専門分野によって取り扱う本屋が決まっていますから、おのずと本屋の数は少なくなります。さらに、どのお店の門をたたいても、おそらく買値に大きな開きはないと推測できます。

まして地方では、専門書や参考書を高く買い取ってくれる古本屋はなかなかないでしょう。需要そのものが少ないのですから致し方ありません。

ブックオフなどでは、専門書や参考書といえど、他の本と変わらぬ安値になってしまいます。とても納得できませんね。それどころが専門書や参考書は引き取ってくれない場合すらあります。流通にのっとった商品ではないので、動きがにぶい専門書や参考書を在庫として抱えるのを嫌うからです。

現実的に考えれば、古書店で専門書や参考書を売るのはあまり賢明とは言えません。

ヤフオクで売るのはやめたほうがよいのか?

ネットオークションで専門書や参考書を売るのはおすすめできません。

本の価値を分かっている人が、出品したちょうどその時に集まってきて、値を競ってくれる保障がないからです。最初に提示した安値のまま終わってしまうリスクが高すぎます。

11月現在、「薬剤師国家試験 青本」で検索したところ、1点も見つけることができませんでした。「KALS」(医学部編入試験に特化した予備校)で検索したところKALSのテキスト140件がヒットしました。ほとんどが、オークション形式をとって1円からの出品というよりは、希望価格を設定したフリマに近い出品の形になっています。

3月4月という学生さんが大学の教科書や国家試験用の教本を処分する時期には、たくさんの出品があるようですが、それ以外の時期は人が集まっていません。当然ながら高く売るのは望むべくもありません。

比較の対象としては極端ですが、下着のような誰でも必ず必要な商品とは違い、もともと必要とする人が限られているのが専門書や参考書です。自分が出品したタイミングで、その本を探している人がちょうどよく訪れてくれるかどうかはわかりません。したがって、ますます専門書や参考書の売買でオークションが敬遠されるという状況になっています。

沖縄県ではフリマで専門書や参考書の売買はできるのか?

それでは、オークションではなく、ネットフリマでは専門書や参考書を売ることができるかどうか調べてみましょう。

メルカリや楽天ラクマなどの利用者は年々増加しています。個人で気軽に売買が成立するので、とても便利です。最近では、学生さんでもスマホを使ってさまざまなものを売買をしているようです。教科書を安く買えるのなら、学生さんとしても教科書代を節約できるので嬉しいですよね。

メルカリや楽天ラクマなどで専門書や参考書を売ることができるか調べてみました。

楽天ラクマ

楽天ラクマで「薬剤師国家試験 青本」を検索したところ、100件弱の購入可能な出品が見つかりました。ただ、数日後にもう一度検索してみましたが、ほとんど変わりがありません。つまり、なかなかすぐには売れないということのようです。
ラクマで専門書や参考書を売ることは可能です。ただ、いつ売れるかはわかりませんので、気長に取り組まなければなりません。

メルカリ

では、メルカリで「薬剤師国家試験 青本」で検索してみましょう。すると、132件がヒットしました。楽天ラクマよりは強気のお値段がついているようですね。
数日後にまた検索してみたところ、お値段のお安いものはSOLDになっていましたが、高めのお値段のものはまだ残っていました。
国家試験が終わった3月ごろには、こちらはたいへんな賑わいになりますが、11月現在は活発な動きはありません。

フリマで専門書や参考書を売る際の注意点

フリマの売買では、専門書や参考書に限ったことではありませんが、個人売買であるためのリスクがつきものです。

また、出品の手間、売買時のやり取り、梱包や発送、取引後の評価などのめんどうがあります。さらには、価格設定においても、適正価格がどのくらいか調査する必要があります。あまり安くては手間をかけたのに残念ですし、高すぎては売れません。売れたとしても昨今では送料も高く、フリマサイトに手数料も支払わなくてはなりません。そもそも、必ず売れる保障はありません

とくに大量に処分したい場合には、1冊ずつあるいは1シリーズずつ出品しなければならないフリマは手間と時間がかかりすぎます。売れ残りも出てしまうでしょう。

けれども、業者が行っている買取会社はこれまでの実績から信頼もありますし、手間も最小限になるようにサービスが行き届いています。

トラブルを避けたい、時間と手間を節約したい人にはフリマよりネットの専門書や参考書買取専門店での取引がおすすめです。

沖縄県で専門書や参考書を売るときに有利に取引をすすめるコツ、利益最大化のコツ

「専門書アカデミー」で専門書や参考書を買取してもらう際に、できるだけ入金額を多くするためのコツをご紹介します。下記の4つを利用すると、買取価格が最大で25%になります。

ダンボール無料送付なしで10%アップ

「専門書アカデミー」では、買取商品の引き取りの際に無料でダンボールを送付してくれます。このサービスを利用せずに、自分でダンボールを用意した場合、買取価格が10%アップになります。

買取代金をamazonギフト兼支払いにすると5%アップ

代金の支払い方法でamazonギフト兼支払いというものが選択できます。こちらを選択すると、買取額を5パーセントアップしてくれます。振り込み手数料を還元してくれるということですね。

基本査定金額5000円以上で5%アップ

売りたい本はまとめて送るほうがお得。
基本査定額が5000円以上の場合は、買取価格が5パーセントアップになります。通常5冊以上で送料無料としているので、まとめてくれたほうが業者としても送料代金が助かるわけです。その部分を還元してくれていると考えていいでしょう。

査定結果自動承認で5%アップ

「査定自動承認」とは、査定結果をメールでお知らせすることなく、査定結果は自動的に承認されそのまま査定額を振り込んでもらうことに承諾する仕組みです。こちらを選択すると、買取価格が5%アップとなります。

ただし、この場合にはキャンセルができませんので納得のうえで申し込みましょう。

ネットで専門書や参考書を売るための基本的な流れ

専門書や参考書買取の流れは、サイトによって異なりますので、必ず公式サイトで確認してください。
こちらでは、一般的な流れをご紹介いたします。高額買取が期待できる専門書アカデミーの流れもこちらに沿った手順となっています。

専門書アカデミーの公式サイトへ

沖縄県で専門書や参考書買取を利用する流れ1.書類の準備

買取してもらう時に送る箱に同封する身分証明書のコピーを準備します。

身分証明書は、運転免許証、パスポート、健康保険証、マイナンバーカード、外国人登録証、障がい手帳などが有効です。

沖縄県で専門書や参考書買取を利用する流れ2.申し込み

専門書や参考書買取サイトにアクセスし、申し込みフォームに必要事項を入力して申し込みます。数分で完了します。

配送用ダンボールが無料で送られてくるサイトも多いので、梱包作業の前に申し込みをするようにしましょう。

沖縄県で専門書や参考書買取を利用する流れ3.梱包

最初に準備した身分証明書のコピーを入れて、大切な本を梱包していきます。
専門書アカデミーの場合、5冊以上で送料無料となります。

本の冊数によってダンボールの大きさを考え、すき間にには新聞紙等の緩衝材を詰めて、配送途中の破損を防ぎましょう。

沖縄県で専門書や参考書買取を利用する流れ4.発送

申し込みの際に集荷の日時を決めておきます。指定した日時に集荷にきてくれますので、手間がありませんね。

現在、専門書アカデミーでは、
5冊以上なら送料無料なので着払い伝票が用意されていて集荷してくれます。
5冊以下でも、買取金額から500円を相殺して着払いにしてもらうことができます。
送料が500円ですめば、ずいぶんお安いですね。

専門書アカデミーの場合、自動集荷ではなく、自分で手配して着払いで送ることも可能です。その場合に利用できる業者は郵便局または佐川急便となります。

沖縄県で専門書や参考書買取を利用する流れ5.査定

専門書や参考書買取サイトによる査定がおこなわれます。メールでで査定結果の連絡があります。金額に満足できなければキャンセルも可能です。指定された期限内にキャンセルの申し込みをおこないます。(返送料も負担してくれます。ただし、買取不可商品の返送にはお金がかかります。

専門書アカデミーの場合、査定金額にかかわらず承認する査定自動承認を選択した場合には、買取金額が5%のアップとなり、支払いまでの日数も短くて3日以内には銀行口座への支払いがおこなわれます。

沖縄県で専門書や参考書買取を利用する流れ6.入金

専門書や参考書買取サイトから、銀行口座に振り込みがあります。

沖縄県で専門書や参考書を売るのに必要な書類

古本の買取には、古物営業法という法律で、売る人の身分証明書の提示を受けることが義務付けられています。身分証明書として使えるのは下記のようなものです。(専門書アカデミーの場合)

健康保険証・運転免許証・住民票・パスポート・住基カード(Bタイプのみご利用可)・国民年金手帳・身体障害者手帳・外国人登録証明書

なお、お支払い方法で現金書留を選択した場合、本人限定郵便で郵送をしてくれるので、買い取り代金受け取り時に郵便局員に本人確認をしてもうらうことができるため、身分証を提出しなくてもだいじょうぶです。

買取対象外となる専門書や参考書や買取に関する注意点

貴重な専門書や参考書ですが、発行時期や状態によっては買取の対象外となってしまう場合があります。また、高額買取してもらうために注意すべき点もあります。
いざ買取してもらう前に、以下の点をしっかりチェックしておきましょう。

買取対象外となる専門書や参考書は?

下記のような書籍は買取対象外となるようですので、あらかじめ確認しておきましょう。

・書き込みが全体にわたっているもの、書き込みの多い書籍
・使用感・痛み・曲がり癖・汚れの著しい書籍
・CDや付属冊子・解答など付属品に欠陥がある書籍
・百科事典
・使用後2年以内が経過した就職試験・公務員試験の参考書
・TAC・LEC・大原・東京アカデミーの予備校テキスト・教材で3年後目標以前のもの
・古い法律関係書籍
・ISBNコードのない雑誌(学会誌)
・発行後10年以上経過した雑誌
系統看護学講座の教科書

詳しくは「専門書アカデミー」のサイトで確認していただくことをおすすめします。あまりに買取不可商品が多い場合には、買取不可商品分の送料を買取価格から差し引かれて、残りが数百円になってしまうこともありえます。専門書や参考書の場合、買取不可商品の確認はとくに重要です。

専門書アカデミーで買取不可商品を確認する

高額買取のために注意しておきたい点

購入時にはかなりの高額だった専門書や参考書籍。少しでも高額で買い取りをしてもらいたいものです。書籍の場合できることは少ないですが、それでも下記のようなポイントはおさえておきましょう。

・本の帯やカバーなど、もともと付属していたものはもとのようにつけておく
・CDや図表などの付属品や付録などもそろえておく
・自分で補修はおこなわない
・からぶきで取れる簡単な汚れはのぞいておく

書籍を使って勉強していた時、買取のことを考えて書きこみをしない、アンダーラインを引かない、などにまで注意をしている人はいないかと思いますが、いざ買取を決めてからは、できるだけきれいな状態にして査定してもらいたいですね。

専門書や参考書はもともとの価格が高額なので、少しでも安く買いたい人にとっては、前の持ち主が一生懸命勉強した跡にはそれほど神経質にならない人も多いものです。書籍の内容そのものに大きな価値があるのが専門書や参考書書籍です。

「専門書アカデミー」を利用する場合、よりお得に買い取ってもらうため、下記のようなサービスを利用しない手はありません。

・5冊以上まとめて送ると送料無料
・5冊未満の場合でも、買取金額から送料を相殺してもらうと送料が500円で済む

査定方法に関しても、自動承認にするか確認してから買取してもらうかによって買取金額が5%もかわってきます。

査定自動承認にすることで買い取り金額が5%アップ
査定完了後、査定結果の連絡はなく、自動的に査定金額のお支払いがされる仕組みを利用すると、確認の手間もなく、査定額を5%アップしてもらうことができます。

注意したいのは、買取対象外となっている書籍(例えば古い法律関係書籍など)を査定自動承認で送ってしまわないよう、あらかじめしっかりチェックすることです。高額の買取価格は望むべくもありません。処分した自分自身もがっかりですが、買取店にも送料の負担だけを強いる結果となり、迷惑をかけることとなります。

「専門書アカデミー」を利用する際の注意点

他に、専門アカデミーを利用する際の注意点が2つあります。

  • 専門書アカデミーでは、入金までに時間がかかる

通常査定にした場合、査定結果のメールがくるまでに7~10日ほどかかります。結果承認のあと、指定口座への振り込みがされます。4月などの繁忙期には入金までに3週間以上かかることもあります。急いで入金してもらいたい場合には、「査定自動承認」を選択することをおすすめします。

「査定自動承認」を選択すると、査定結果の連絡がきません。その代わり、商品到着後から3日以内に入金してもらうスピード対応が受けられます。さらに買取価格が5%のアップになります。

ただし、査定自動承認の場合、発送後のキャンセルはできません。また、買取不可商品が大量に含まれている場合には、買取価格から送料等が差し引かれるため、入金額が数百円になってしまうということも起こりえます。買取不可商品を送ってしまわないように、しっかりチェックしておきましょう。

  • 買取不可商品の返送には送料がお客様の負担となる

商品を査定に出す場合には、5冊以上で送料無料となります。査定額に納得がいかず返品を希望した場合の返送料も無料です。でも、買取不可商品の返却は着払いとなりますので注意が必要です。買取できなかった専門書や参考書を、返送してもらわずに無料処分してもらうことは可能です。その場合には、振り込み金から返送料金が差し引かれることはなくなります。

沖縄県の専門書や参考書買取対象地域

沖縄県那覇市 沖縄県宜野湾市 沖縄県石垣市 沖縄県浦添市 沖縄県名護市 沖縄県糸満市 沖縄県沖縄市 沖縄県豊見城市 沖縄県うるま市 沖縄県宮古島市 沖縄県南城市 沖縄県国頭郡 沖縄県中頭郡 沖縄県島尻郡 沖縄県宮古郡 沖縄県八重山郡